いんぎら~っとしていきまっし。

☆主婦の目から見た身近な金沢情報☆ スィーツや美味しい物、映画のレビュー、MINIのコトや日々のコト。


■ いんぎら~っとしていきまっし。TOP ■
(金沢弁で 【ゆっくりしていって下さい。】という意味です。)



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『天空の蜂』 

『天空の蜂』
☆☆☆☆

天空の蜂

予告を見た時は原発題材の
重い堅い社会派の映画だと思い、
パスかな~って感じでしたけど

原作、東野圭吾。
監督、堤幸彦。と分かったら、
やっぱ観とかなくちゃね(*´ω`*)ゞエヘ

堤幸彦監督の作品は
『ケイゾク』『トリック』
『SPEC』『20世紀少年』
『溺れる魚』が大好き♪
でも今回は
小ネタもギャグも封印です( *´艸`)

綾野剛も仲間由紀恵も働き蜂で
犯人はやはり、あなたでしたか。

仲間由紀恵の「同じ目」や傷の原因は
映画では触れず。
読みたくなったので
次回は原作にも挑戦します(*´ー`*)

2015/10/09

関連記事
スポンサーサイト


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

Cinema & Books
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!


Honya Club.com

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

セシール
リサーチコミュニティ
新規モニター登録
ブログランキング
RSSフィード
QRコード
QRコード
最近のコメント
最近のトラックバック


デル株式会社