いんぎら~っとしていきまっし。

☆主婦の目から見た身近な金沢情報☆ スィーツや美味しい物、映画のレビュー、MINIのコトや日々のコト。


■ いんぎら~っとしていきまっし。TOP ■
(金沢弁で 【ゆっくりしていって下さい。】という意味です。)



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『能登の花ヨメ』 

『能登の花ヨメ』

【ユナイテッド・シネマ金沢】で、観てきました♪


舞台挨拶で初めて生で、田中美里さんを見ましたが

思ってたよりキレイな人でビックリ!

今までのCMやドラマで見てるよりも

数倍、数十倍もキレイ☆

能登の自然をイメージして選んだという

葉っぱ柄のグリーンのサマードレスも

とっても似合ってました。


監督はすごく気さくな感じの人で、

ちょこっと石川弁などしゃべって

会場をわかしていました。


田中美里さんは金沢出身の人なので

石川弁も自然に喋れるのに、都会の人の役(笑

他の出演者の方に、

語尾をどれだけ延ばせば良いの?と

聞かれたそうです(笑



父の実家が能登で、子供の頃毎年遊びに行ってたので

映画を観て、なんだか懐かしく感じました。

家の間取りとか、海と山が家からすごく近いとか。

海の幸、山の幸。

こけ料理、私も大好きです♪



金沢駅に着いて、街中歩いて金沢医科大へ・・・?

等など、小首を傾げるシーンも少々ありましたが

そんなの関係ないくらい

石川県人なら、必ず星5つ付けたくなるような映画の出来栄え♪

みんな方言がすごく上手で、

とくに、甲本雅裕さんなんて、コッチの人みたい(笑


泉ピン子さんが、内海桂子さんを

「あぁ、気が付いたらおるげんよ。」みたいなコトを

田中美里さんに言った時

会場から笑いが起こりました。

そう、コッチではありがちなコトなんですよね(笑


「この余所者が」とか言ってたのに

最後にちゃっかりキリコ祭りに参加してる

松尾貴史さんの笑顔とか。


まるでお茶の間でテレビ見てるような感じで

会場から笑いが起きるなんて、

いままで映画観てきて初めての経験でした。


内海桂子さんの

「みぃんな、仲いいがんがいい。」

ステキな言葉だと思いました。



関連記事
スポンサーサイト


 (*^m^*)
 なんや…面白かったんやろねぇ~♪

 (^.^)b
 1回ぐらいは、経験しなアカンなぁ~☆
[ 2008/05/12 18:05 ] うたすずり [ 編集 ]
映画の舞台挨拶は2回目です♪

前に1回、
『それでもボクはやってない』で
周防監督のお話し聞きました♪
撮影の裏話とか教えてくれて楽しかったですよ~。

[ 2008/05/13 13:05 ] yuki [ 編集 ]
金沢サティに行ってきました。
土曜は冷えてたので、美里さん寒いかなぁ?とか心配してしまいましたが、
お客さんが満員で、熱気があり、
終始にぎやかな舞台挨拶&上映でしたよ~。
[ 2008/05/13 17:07 ] hiddy [ 編集 ]
10日は寒かったですよね~。

それにしても、本当に楽しい舞台挨拶&上映でした。
ご当地映画ならではなのかしらネ☆
[ 2008/05/15 08:46 ] yuki [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

Cinema & Books
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!


Honya Club.com

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

セシール
リサーチコミュニティ
新規モニター登録
ブログランキング
RSSフィード
QRコード
QRコード
最近のコメント
最近のトラックバック


デル株式会社